【★2】『ゴージャグ』『バジ絆』『マイジャグⅢ』が全台プラスだが平均差枚は平凡【ワールド幸手店 5月21日】

店名
ワールド幸手店
地域
埼玉県 幸手市
台数
P:360台 S:200台

朝イチにわずか17人。並び人数と共に評価も落ち込む

5月21日 ワールド幸手店(埼玉県)

・並び人数:17人・掲載機種計39台総差枚数:+19336枚・1台あたりの平均差枚数:+496

最高評価を2度獲得している同店で5度目の取材。

朝イチの並びは同店スタレポ取材時で最も少ない人数となり、スタートで失敗したことが影響してか結果もイマイチなものとなった。

今回の編集部総合評価は★2つ。以下で当日の状況を確認してみよう。

3機種が全台プラスとなるも各機種のポテンシャルを考えれば満足と言えず

【ゴーゴージャグラー

全6台中、6台がプラス平均ゲーム数:4374G平均差枚数:+772枚平均機械割:105.9% 機種情報

【バジリスク~甲賀忍法帖~絆

全6台中、6台がプラス平均ゲーム数:5853G平均差枚数:+1177枚平均機械割:106.7%

【マイジャグラーⅢ

全4台中、4台がプラス平均ゲーム数:5967G平均差枚数:+649枚平均機械割:103.6%

【アイムジャグラーEX AE

全22台中、8台がプラス平均ゲーム数:4612G平均差枚数:+153枚平均機械割:101.1%

【回胴黙示録カイジ3

全1台中、1台がプラス平均ゲーム数:3260G平均差枚数:+1680枚平均機械割:117.2%

総括

・並び人数:17人・掲載機種計39台総差枚数:+19336枚・1台あたりの平均差枚数:+496

『ゴージャグ』『バジ絆』『マイジャグⅢ』が全台プラスとなった。

しかし、各機種のポテンシャルを十分に発揮したとは言い難い微妙な結果。

もう少し稼働が伸びれば結果は違ったかもしれない。

これらの状況やその他の要因を踏まえて今回は★2と評価した。

次回取材には、再びプレイヤーの期待に応えてくれると信じたい。

※記事中のデータはジャンバリ編集部独自の調査によるものであり、ホールデータを保証するものではございません。

▼同店の過去の結果